コンクリン


1898年、アメリカのオハイオ州トレドにて、ロイ・コンクリン氏によって創業されました。
当時、いくつかのメーカーがインク吸入方式を試行錯誤している中、クレセント・フィラー(三日月型吸入機構)と呼ばれる画期的かつ実用的なインク自動吸入方式を開発しました。
1903年に、「トム・ソーヤの冒険」などで知られる、アメリカを代表する文豪マーク・トウエインが
クレセント・フィラー吸入機構のコンクリン万年筆を「机上より、転げ落ちない」と称賛したことで、広く愛好家に知られるようになりました。
1955年に生産終了を余儀なくされ、2000年に復活。古き良き時代のモデルを再現し現代に蘇りました。


 オールアメリカン All American  万年筆 ペン先:スチール(Fのみ) 価格:¥15,000(税別)
 オールドグローリー Old Glory
 イエローストーン Yellowstone
 サンバースト オレンジ Sunburst Orange
 トートイスシェル Tortoiseshell
 ラピス ブルー Lapis Blue
 

 デュラグラフ Duragraph 万年筆 ペン先:スチール(Fのみ) 価格:¥12,000(税別)
 クラックアイス Cracked Ice
 フォレストグリーン Forest Green