万年筆とこだわり文房具のお店  三光堂  
 株式会社三光堂
名古屋市東区矢田5-1-17
定休日:毎週火曜日、第2週火・水曜日

営業時間
平日:午前11時~午後8時
土・日・祝:午前10時~午後8時


 TEL:052-722-3510
 
製品情報 満寿屋(ますや) 創業明治15年 多くの作家に愛された原稿用紙 

 
このマークの商品は店頭で実際に書いていただけるように実物サンプルをご用意しております。
 
 
満寿屋の原稿用紙 「クリーム紙 A4サイズ  ルビ無し・ルビ有り グレー罫」 
 
 価格:¥450(税別)
400字詰 50枚製本
   
   
<名入れ原稿用紙 A4判400字詰 No,107・108の場合>
1冊100枚PP袋入りを10冊単位でのご注文から。
10冊:¥21,000(税別) 納期は校了後約3週間 
 
原稿用紙のために、満寿屋が独自に開発したクリーム色の紙 
<万年筆での筆記を想定して開発した紙>
多くの作家が万年筆を用いて執筆する。そんな状況を踏まえて1970年代に満寿屋が独自に開発した紙です。
万年筆のインクは、種類によっても紙を選ぶ傾向があります。そのため、どのようなインクを用いても滲みにくく、裏抜けしにくく、滑らかな書き心地を得られる。そんな紙を目指して生まれたのがこのクリーム紙です。また、万年筆だけでなくボールペンや鉛筆でも気持ち良く筆記できるのもこの紙の特徴です。「書くため」に生まれた紙をぜひお試しください。

<照り返しによる目の負担も考慮>
真っ白な紙はライトの光を反射しやすく、長時間向き合っていると目が疲れてしまうことがあります。このクリーム色の紙はその反射をある程度吸収し、和らげる効果を持っています。

 
はがきサイズの原稿用紙 「クリーム紙  ルビ無し・ルビ有り グレー罫
 
 価格:¥250(税別)
200字詰 50枚天のり製本
 マス目を気にせず、縦にも横にも自由に使えるメモ代わりにもなる原稿用紙です。
一筆箋のように、思いをさらりと伝える用途としても・・・。
もちろんマス目に字を埋めて書いていただくことも。はがきサイズでもスペックは他の原稿用紙と全く同じです。

 
 
 原稿用紙の満寿屋が作ったノート「MONOKAKI(物書き)」
書き心地を楽しめる、プロ仕様の紙を用いたこだわりのノートです

 
 <罫あり>
セミB5判:9㎜グレー罫 24行 160ページ ¥1,400(税別)
A5判:9㎜グレー罫 20行 160ページ ¥1,050(税別)
B6判:9㎜グレー罫 17行 160ページ ¥950(税別)
A6判:8㎜グレー罫 16行 160ページ ¥850(税別)
ポケットサイズ:7㎜グレー方眼罫 128ページ ¥600(税別)

<無地>
セミB5判:無地 160ページ ¥1,350(税別)
A5判:無地 160ページ ¥1,000(税別)
B6判:無地 160ページ ¥900(税別)
A6判:無地 160ページ ¥800(税別)
ポケットサイズ:無地 128ページ ¥600(税別)

糸かがり綴じ
   
 罫ありタイプの表紙デザイン 無地タイプの表紙デザイン 
切り絵によるあたたかみのある飾り罫と雰囲気のある越前和紙の表紙
表紙のデザインは、「きりえや・高木亮氏」によるもの。和風の製品が主体の満寿屋が作るノートだから日本的な雰囲気を持っていて欲しい・・・その思いから、「かわいくて、おかしくて、ちょっとだけさみしい」切り絵を生み出す高木亮氏がデザイン協力し、日本人には身近でお馴染みの文房具や筆記具など机周りのものが表現されています。罫有と無地で表紙のデザインが変わるのもお楽しみのひとつ。 
   
   
満寿屋オリジナルのクリーム紙 
書き心地にこだわった、満寿屋オリジナルのクリーム紙を使用しています。
万年筆での筆記を想定して開発した紙で、インクが滲みにくく、裏抜けしにくく、滑らかな書き味が特徴でしす。
ボールペンや鉛筆でも気持ち良く筆記できます。のびのびと書いて頂きたいという思いから、太めの9㎜罫線タイプと無地のタイプ、2種類からお選びいただけます。
   
   
  左写真は裏の様子です。

セーラー万年筆の極太(ズーム)に三光堂オリジナルインクの「四間道ブラック」を入れて試し書きしましたが、裏抜けもせず気持ちよく書けました。

滑りすぎることなく程よく滑らかで書いてる感覚もしっかりと伝わるノートです。
クリーム色の紙なのでほんわか和ませてくれて、カラーインクとの相性も楽しませてくれます。 
   
   
厚手の見返し(表紙と本文の間の紙)にかなり厚手の紙を使用。ノートカバーに入れて使う場合、筆記の際にカバー内側の段差が気になることもあるため、この厚紙は下敷き代わりとなるのでその感覚を軽減してくれます。 
※ポケットサイズは厚手見返しは採用しておりません
   
   
   
   
ポケットサイズ 140㎜×85㎜ グレー罫7㎜方眼・無地 
   
   
手帳感覚で使える小さいノート。細かすぎない微妙な7㎜方眼罫がなんとなく心にまで余裕をもたせてくれる、そんな不思議な感覚のノートです。 
無地タイプの表紙は生成り色で日本らしい奥ゆかしさが伝わります。

満寿屋の「MONOKAKI」は店頭で実際に書いていただけます。 




 三光堂TOPへ戻る